夫の単身赴任によるメリットやデメリットについて

スポンサードリンク

こんにちは。Sarukuです。

夫が東京へ転勤になり、私もついていくことにしました。

ただ自分の仕事の都合もあり、

夫には先に単身赴任をしてもらうことにしました。

約八か月の単身赴任でしたが、

夫の単身赴任期間中に感じたメリット、デメリットを書いていきます。

スポンサードリンク
<目次>

  1. 夫が単身赴任になった経緯
  2. 夫の単身赴任によるメリット
  3. 夫の単身赴任によるデメリット

1.夫が単身赴任になった経緯

私が東京に行くにあたり、夫にいくつか条件を出しました。

  • すぐには退職できないので、引継ぎができ次第仕事を辞める
  • それまでは夫に単身赴任をしてもらう
  • 単身赴任中に2人で住めそうなエリアを探して物件を決める

私も東京へついていくことに決めたものの

後任にしっかり引継ぎをして退職したかったので

夫には約八か月の単身赴任をしてもらうことにしました。

2人とも東京のこと(治安・物価・住みやすさ等)を全く知らなかったので

情報を収集する時間も欲しいということもあり、

夫も納得して単身東京へと旅立って行きました。

2.夫の単身赴任によるメリット

【家事の手抜きができる】

食事の準備や洗濯など、自分の分だけなので負担が少ない。

私は普段から残業で帰宅が遅かったため

しっかり家事をしていたわけではなかったのですが

堂々と手抜きができるのは精神的にも肉体的にも楽になります。

【自由な時間が増える】

夫婦でいるときはチャンネル権は夫が握っているけれど

一人だから好きな番組を見放題!

自分の趣味に没頭できるし、

夜更かししてもうるさく言う人がいません。

久しぶりに独身時代のような自由な時間を満喫してしまいました。

【旅行気分で夫に会いに行ける】

月に一度、夫の会社から一往復分の交通費が支給されていたので

毎月のように私が上京していました。

住みやすいエリアをリサーチすることが目的でしたが、

ここぞとばかりに観光しまくりました。

完全に旅行気分です(笑)

夫とも久しぶりに会うので、なんだか新鮮なのがよかったですね。

【夫のありがたみを感じる】

実家を出て初めて親のありがたみを感じたように

夫と離れてみて改めて夫の存在の大きさを感じました。

結婚してからというもの、夫に頼りっぱなしだったことを

痛感させられました。

スポンサードリンク

3.夫の単身赴任によるデメリット

【夫の健康が心配】

単身赴任って妻が思っている以上に

夫にとっては負担となっているかもしれません。

単身赴任が始まって3週間ほどたった頃、夫から

ちょっと精神的にまいっている...

と電話で言われました。

夫の弱音をそれまで聞いたことがなかったので

夫の「精神的に...」発言にかなり動揺しました。

知らない土地で知り合いもいない職場で

一人がんばるのは正直辛かったようです。

(東京に行きたいと私に言った手前、なかなか言い出せなかったようですが...)

すぐに私がそばに行ってあげれればよかったのですが

仕事もあるし、すぐに行ける距離でもないし。

でも少しでも夫のストレスを緩和してあげたい。

そこで私は

  • LINEのテレビ電話で毎晩顔を合わせておしゃべりする
  • 一週間分の料理を冷凍し、クール便で夫のもとへ送りつける

この二つを実行しました。

今までテレビ電話を使って夫と電話をしたことがなかったので

最初はなんだか照れました。

まあ、でも顔を見て話すことで

相手の様子が分かって安心しました。

あとは冷凍できそうな料理(煮込みハンバーグや鳥団子のスープなど)

を作って冷凍したものを夫のもとへ送っていました。

品書き付きの手紙を添えて。

これには夫、いたく感動した様子でした。

「料理で休みがつぶれるわ。」とか

「クールの配送料って高いのに。」とか

夫の一大事なのにそんなこと言ってられません

しばらくすると夫は元気を取り戻していました。

私のおかげか、単に夫が単身赴任に慣れたせいかは不明ですが...

【生活費がかかる】

一人暮らしになったからといって

光熱費が半額になるわけではないですし。

月に一回のペースで上京していた時は

交通費は会社から支給されても滞在中の費用は必要なわけで...

退職するまでに少しでもお金を貯めたかったのですが、

全く貯まりませんでした。

【ワンオペになる】

我が家には二匹の猫がいます。

猫の餌やトイレの世話はほぼ夫がやってくれていました。

夫がいなくなった今、ツケが一気に回ってきたようです。

毎日やってくれていた夫に感謝するとともに

夫がいなくて不便に思うことが意外と多いことに気づきました。

猫でこんなに大変なのだから、人間の子供をワンオペする苦労は計り知れません。

【単純に寂しい】

夫とは職場が近かったのもあって

一緒に通勤し、帰りが合えば待ち合わせをして帰宅する毎日でした。

当たり前のように一緒にいた人が

そばにいない寂しさは後からじわじわきます。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

私は夫の単身赴任で楽をさせてもらった面もありましたが、

苦労や心配も多かったです。

そのおかげで夫のありがたみを感じることができたのですけどね。

夫の単身赴任で妻の負担が増えることもあると思いますが、

今までと変わらない場所で生活する自分たちより

単身赴任で慣れない場所で生活を始める旦那さんの方が大変かもしれません。

くれぐれも単身赴任先での旦那さんの健康面は気を付けてあげてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする