大井町に住む3つのメリットとデメリットは?

Pocket

こんにちは。Sarukuです。

現在、品川区にある大井町に住んでいます。

地方から東京へ引越すための

物件探しはこんな条件で探しました。

  • 夫の勤務地である品川駅に近いこと
  • 車がなくても生活しやすいこと
  • 治安がいいところ

そこで不動産屋さんから紹介されたのが大井町です。

その時に初めて訪れた大井町でしたが

私たち夫婦はすぐに気に入りました。

今回は、実際に大井町に住んでみた

感想を書いてみます。

<目次>

  1. 大井町は交通の便がいい
  2. 大井町は便利な施設がたくさん
  3. 大井町は自然に触れることができる
  4. 大井町に住むデメリット

1.大井町は交通の便がいい

最寄りの駅は大井町駅です。

大井町駅はJR京浜東北線東急大井町線りんかい線

3路線が通っていてどの方面に行くにも便利。

品川駅には3分、東京駅には15分で到着します。

東京駅まで以前は5時間かかってたのに

今は15分かぁ。なんかすげぇー!(゚∀゚)

と電車に乗るたびに感動していました。

他にもこんなことに驚いていました。

電車がバンバン来る!!(゚д゚)!

以前住んでいた場所は電車が20分に一本程度

こっちは3、4分おきにやってくるじゃありませんか!!

あまりにも次の電車が早く来るので

最初のうちは電車がぶつからないのか

ハラハラしたり。

すぐ電車が来るおかげで

時刻表を見なくなりました。

あと、すぐ電車が来るのに

無理にでも乗車しようとする人を見て

東京の人ってせっかちだなぁと驚きました。

地方と都会の違いに日々カルチャーショックです。

便利なのはJRだけじゃありません!

東急大井町線は自由が丘二子玉川

りんかい線は運賃少しお高めですが

渋谷新宿、お台場にも乗り換えなしで

アクセスできます。

大井町駅から800m離れた場所に

京急本線も通っているので、

羽田空港へアクセスしやすくなっています。

2.大井町は便利な施設がたくさん

【商業施設が多く買い物が便利】

大井町駅の周辺には買い物に便利な

商業施設がたくさん並んでいます。

生活に必要なものは駅前で完結しちゃいます。

ここでは大井町駅周辺の主な商業施設を紹介します。

  • アトレ大井町

大井町駅中央口側にある駅ビル。

1階には成城石井や

いろんなジャンルの惣菜のお店、

お客さんがひっきりなしに来るパン屋さん

が入っています。

2階以上には銘店やアパレル、雑貨、

薬局や本屋さん、カフェなどの飲食店も充実しています。

中でも私のお気に入りは

2階にあるカフェ併設のタルトのお店、

ア・ラ・カンパーニュ

タルトに乗ったフルーツがどれも美味しそう!!

というか、どれも美味しいです。

見た目もすごく可愛らしいし、

季節によって商品が変わるので

アトレに行くと気になって

ショーケースを覗きに行ってしまいます。

  • 阪急大井町ガーデン

壁面が緑で覆われている阪急大井町ガーデン。

不動産屋さんに大井町駅周辺を案内してもらった時に

この緑の壁面がオシャレに見えて

とても印象に残っていました。

建物内は阪急百貨店の食品売り場や

レストラン、薬局や百円ショップなどもあり、

建物の3階より上は

ビジネスホテルになっています。

スーパー銭湯も入っているので、

観光やビジネスに便利です。

両親が遊びに来た時には

ここに泊まってもらおうと思っています。

(我が家は狭くて泊められない・・・)

  • イトーヨーカドー

大井町駅東口の目の前にあって

生活用品はこの一ヵ所で揃います。

引越ししてきた頃のヨーカドーは

ザ・総合スーパーという感じだったのですが、

今年の5月にリニューアルオープンすると

様相は一変。

地下1階にあった惣菜・お弁当コーナーを

食品売り場と切り離して一階へ移動。

売り場が広くなった分、お弁当や総菜が

とっても充実しました

それ以外にもベーカリーコーナーや

いきなりステーキ一風堂など

若い層に人気のテナントも入居しています。

同じフロアにできた広めのイートインスペースは

カフェ風で一見するとヨーカドーとは思えない感じです。

たくさんのお客さんでいつも賑やかです。

  • ヤマダ電機LABI大井町店

大井町駅中央口を出てすぐ目の前に

そびえ立つのがヤマダ電機。

家電量販店が最寄り駅にあるのは心強い!

引越ししてすぐにテレビなどの

家電を買い替えに行きました。

家電以外にも日用品や書籍も取り扱っているので、

家電屋さんが近所にあると何かと便利です。

実はヤマダ電機も今年に入って

リニューアルオープンしました。

もう大井町駅周辺の改装が止まりません。

商業施設が改装して嬉しいことは

カフェなどの寛ぎスペースが増えること。

大井町在住の人も周辺で勤務している人も

嬉しいことなんじゃないかなと思います。

上記以外にも大井町には

西友」や業務用スーパーの「肉のハナマサ」、

コンビニ御三家もちゃんと揃っています。

引越してきた頃に重宝したのは百円ショップです。

ダイソーキャンドゥワッツ

大井町駅周辺には百円ショップが

3店舗もあるので

とっても助かりました。

【生活に必要な施設が充実している】

大井町駅周辺は便利な商業施設が揃っている

だけじゃありません。

便利な公共施設も近くにありますよ。

  • 品川区役所

大井町に引越してすぐにお世話になる場所です。

大井町駅から徒歩10分と近いので

手続きをする側としてはとてもありがたかったです。

  • 品川郵便局

私はここのATMをよく利用します。

この郵便局のおすすめポイントは

ATMで待つことがほぼない点です。

どのタイミングで行っても

行列になっていることがありません。

並んでいてもせいぜい2、3人ぐらいです。

ATMは複数台あるので、すぐさばけるし。

土日も利用が可能なので

大変重宝しています。

  • 品川区立図書館

大井町には品川区が運営する

公共の図書館がいくつかあります。

品川区で一番大きい図書館は品川図書館です。

大井町駅から少し離れますが、

大井町駅から徒歩でおよそ20分。

京急を利用すれば最寄りの「新馬場駅」から

徒歩3分の場所にあります。

大井町駅から近い図書館は

二葉図書館大井図書館の2か所。

どちらも徒歩圏内です。

図書館の利用カードを持っていれば

品川区のどの図書館でも

本を借りることができるので、

運動がてら複数の図書館を利用しています。

私は大井町に住むまで

図書館を利用したことがありません。

地方で住んでいた時は自宅から図書館が

遠かったというのもありますが、

品川区の図書館は書籍の数も多く

雑誌などの品揃えも豊富です。

以前は本を買っていましたが、

現在は図書館で借りるようになったので

節約にもなっています。

図書館まで足を運べない時には

大井町駅のアトレ中央西口の階段下にある

大井町サービスコーナー」を利用します。

ここでは、予約した本の貸出と返却を行っています

品川区立図書館はインターネットで

本の予約ができるようになっています

貸出可能になった時に本の受取場所をここにしていると

すぐに受取に行けるので活用させてもらっています。

3.大井町は自然に触れることができる

大井町駅周辺は雑居ビルやマンションが多くて

少しゴミゴミした印象があるかもしれませんが、

少し離れると公園や遊歩道があって

気持ちのいい散策を楽しむことができるんですよ。

  • しながわ中央公園

品川区役所の向かいの公園。

ジョギングコースが設置してあって

ランニングしている人もよく見かけます。

春は桜が咲くので写生している人もよく見かけます。

  • 戸越公園

東急大井町線「戸越公園」駅近くの公園。

散策でたまたま訪れた時に

なんだか素敵な日本庭園だなと思ったのですが、

そりゃそうだ。

この戸越公園は熊本藩主・細川家の

下屋敷の庭園跡を利用して作られた公園なのです。

公園内を散策すると昔にタイムスリップした気分になります。

和テイストがお好みの方はきっと気に入るはず。

公園内は池や滝、渓谷もあって

なんとも風情がある景色を楽しめます。

  • しながわ区民公園

区立公園としては最大規模の総合公園。

行ったら分かります。

とにかく広い!!

園内にはしながわ水族館や

野球場、テニスコートなどのスポーツの広場、

デイキャンプ場ではバーベキューも楽しめます

公園の周りはジョギング・サイクリングのコース

や遊歩道があるので、緑いっぱいの中で

運動を楽しむことができます。

こんな緑がうっそうと茂っている公園が

都心の近くにあるとは思っていなかったので、

この場所を見つけた時はちょっと興奮しました。

私たち夫婦は、春・秋の季節がいい頃に

お弁当を持って公園に遊びに行きます。

近場でピクニック気分が味わえるので、

私たち夫婦のお気に入りです。

公園内にあるしながわ水族館へは、

大井町駅から無料送迎バスがあるので

ぜひ利用してくださいね。

4.大井町に住むデメリット

今までは大井町に住むメリットばかりを書いてきましたが、

デメリットについても書いてみます。

【通勤ラッシュ時の電車はすごく混雑する】

交通の便がいい分、朝夕の通勤通学時は

電車の混雑を避けられません。

Sarukuは東京に来て初めて満員電車を経験しました。

ドラマで見た満員電車がまさか本物だとは・・・

最初は人の多さに辟易していたのですが、

これでは毎日の通勤が嫌になると思い、

私は満員電車をアトラクションだと

考えることにしました。

いかに電車の出入りの時に

人の流れに乗っていけるかとか、

電車内でいかにいいポジションを取りにいくかなど。

それでもやっぱり満員電車は好きではないので、

ギュウギュウにならない程度の時間帯に

電車に乗るように心がけています。

【週末は酔っ払いが多くなる】

大井町駅周辺は飲み屋が多いです。

安く飲めるレトロな立ち飲み屋から

おしゃれなワインバーまでと

幅広くお店が混在しているので、

呑兵衛にはまさに天国のような場所。

なので酔っ払っている人はよく見ます。

東京では本気の酔っ払いをよく見かけます。

家まで帰れるか心配なぐらいフラフラな人や

力尽きて道端で寝てしまった人。

地方ではそんなガチの酔っ払いを

見たことがなかったので、驚きましたよ。

今のところSarukuは酔っ払いに

絡まれたことはないし、

駅周辺は明るいし、人も多いので

普通に気を付ければ大丈夫だと思っています。

まとめ

大井町に住むメリットとデメリットを書いてきましたが、

私にとってはメリットの方が多いです。

夫も大井町を気に入っているので、

この町の物件を紹介してくれた不動産屋さんに

とても感謝しています。

これから東京に住む予定がある人、

大井町を住む街候補に入れてみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする